GAKUDAN_H1TOR1 / H1TOR1-GOTO

ラップ/料理/映画/トランスフォーマー/備忘録…宮城県石巻市在住のラッパー。

2017年買ってよかったもの

とか言っても僕はそんなに買い物する方でもない。トランスフォーマー以外にあんま投資しない僕が2017年内で買ってよかったものを3点紹介します。

 

1.ちょっと良い値段のトランスフォーマー

f:id:GAKUDAN_H1TOR1:20180103231645j:image

コストカットの荒波でその出来栄えが左右されまくっている最近のトランスフォーマー、前作「ロストエイジ」の時は正直しょっぱい感じの代物が多数でしたが、今作「最後の騎士王」は出来にムラこそあれ「少ないパーツ数で如何にボリュームを稼ぎ、変形に驚きを加えられるか」という開発サイドの狂気じみた執念が花開き、近年稀に見る豊作でした。

そのノウハウに「予算」を倍プッシュしたことにより「本当はこういうギミックも仕込めたんだぞグギギ」とか「本当はこういう事もやりたかったんだぞグゴゴ」とかいう開発サイドの怨念さえも聞こえて来そうなMPM-3 バンブルビー(定価¥10,000)が2017年のマイベスト・トランスフォーマーですね。同じくらいの大きさ(クラス)と比べても、値段が倍以上する…だけのことはある!!

惜しむらくは価格帯の割に品質管理が微妙ってとこでしょうか。ウチのビーはテールのストライプ塗装が完全乾燥する前に何かに引っかかった跡があったのよね…

 

2.悟空道 愛蔵版 全巻セット

f:id:GAKUDAN_H1TOR1:20180105221126j:image

長女の学芸会、今年の演目が「西遊記」だったんですけど、世の中に存在する西遊記って大概が牛魔王やっつけた後ぐらいで「これからも三蔵一行の旅は続く!」みたいな打ち切りエンドがほとんどだと思ったので、俺の知ってる限りで唯一ちゃんと天竺に辿り着いている西遊記を改めて買いました。

「物語の筋がボンヤリしている」という理由から山口作品の中でもあまり評価の対象に挙がらない今作ですが、 とんでもない。徹頭徹尾、悟空と三蔵の純愛物語ですから。恋愛じゃなく純愛ってのがポイントね。

漫画作品で落涙したのは今の所これが最初で最後。

 

3.VAPE

f:id:GAKUDAN_H1TOR1:20180105222057j:image

 なんかタバコまた増税するらしいじゃないすか。次の増税で吸い始めた時と比べて値段が倍になって、値上がりした部分が全部税金で持ってかれるのは正直バカバカしいなと思って買いました。

「こんなんで満足できるかしら」と思ったけど、僕の喫煙に対する欲求は突き詰めると「メンソール摂取」と「煙を吐き出すカタルシス」の二点に尽きるので現状これで充分です。し、喫煙者のみなさんも騙されたと思って試して欲しい。なんであんなにニコチンとタールに依存してるフリしてたのかわかんなくなるよ。

リキッドが手軽に買い足せる経路があまりないのがネック。そう考えると、タバコはホント簡単に買え過ぎる。

 

他にもFMトランスミッターとかマットレスとか色々QOLの上がるアイテムあったんですけど割とすぐダメになっちゃったりしたので「お、値段以上」に使えねーなということで選外です。

 

今年はもう既に大きい買い物2件やっちまったので、あとはコツコツ闇バイトしてトランスフォーマー買うぐらいしか楽しみがありません。

 

現場からは以上です。